現場の裏側ブログ

名古屋市名東区_ピアノスタジオ防音工事①

August 27, 2013

ブログ

雨が降ったおかげか、少し涼しくなってきましたね(*’ω’*)
カラッとした天気のほうが好きですが、クーラーが苦手なので過ごしやすくなってうれしい限り。

 

さて、今日ご紹介するのはお盆明けから着工した現場です。
ピアノ教室を営んでいるお客様のご要望で、レッスン室の防音工事を行います。

 

クリエートが提案したのは、セルロースファイバーという断熱材。
みなさん聞いたことありますか?

 

セルロースファイバーとは…リサイクル紙を使った、環境配慮型断熱材。
新聞紙を塵状にしたものなんです!!

 

img_4622

 

こんなもので、断熱が? と思いませんか?
それが、このセルロースファイバー。とても高性能なんです

 

1.断熱性 (冬暖かく、夏涼しく)

 

2.防露・調湿性 (結露を防ぐ)

 

3.防音性 (吸音材として優れた性能) ←こちらに注目!!

 

4.省エネルギー (省エネ)

 

※HP引用

 

などの特徴があり、安全性、防燃性、防カビ性など大変優れている建材です。
(8月1日より開始された、高性能建材導入促進制度の登録建材でもあります)

 

このセルロースファイバーと、遮音マットを使用し、良質な防音室工事を行います。

 

工事の様子をご覧ください。

 

dscf9559

 

約12帖の一間でした。事務仕事や、教材等の置き場として利用されていたお部屋を
二部屋に分け、それぞれ〈事務スペース&ミニキッチン〉・〈レッスン室〉として
生まれ変わります。

 

空気層を設けることで、遮音効果は高まります。
お客様からのご提案も反映させて、二部屋に分けることで
セルロースファイバー×遮音マット×空気層による遮音性能を高めたお部屋に変化していきます。

 

まず、セルロースファイバーの施工をするにあたり、天井の吹き込み口を開けます。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ミニキッチンも一度取り外し、壁は既存の壁に、新しく壁を設け、二重になります。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ピアノなんて私には無縁で、防音だの、dB(デシベル)だの、わからないことが多くありました。
それではお客様の要望に応えられない!!とのことで、音にまつわる勉強をしっかりして
現在工事に取り組んでおります( ..)φメモメモ

 

日々成長
今日も一日頑張ります☆

 

 

名古屋市のリフォーム・リノベーションはクリエートにお任せください!
キッチン・浴室のリフォームからリノベーションまで、あなたに最適なご提案をします。
http://www.created.co.jp

 

facebookも始めました☆ 是非いいね!を…
https://www.facebook.com/reformnagoya