防音室工事 名古屋市東区Y様邸

マンションの1部屋を防音室に改装

防音室 名古屋市東区Y様邸

リフォーム工事の様子:工事前のお部屋

天井や押し入れ部分が和室だった面影の残る洋室。こちらのお部屋が今回の施工部位です。手前のリビングとの床暖差もあります。

リフォーム工事の様子:室内を解体後

リビングとの床段差は170ミリ。天井も解体撤去してアルミ窓枠も撤去したスケルトン状態です。

リフォーム工事の様子:防音板 登場!

室内間仕切り壁下地に、防音板を張り遮音壁下地を組んでいきます。防音板のジョイントには気密テープをはり、天井も以前より100ミリ上げてしっかりとした遮音壁下地を作っていきます。

リフォーム工事の様子:防音室に一番大切な 「遮音材」を施工して行きます!

遮音壁下地にシートを張り、遮音材を吹き込みます。遮音は元より、断熱性・調湿性に優れた吹き込み材です。

リフォーム工事の様子:仕上げ工事

壁にはプラスターボードを張りクロス貼下地に、天井はプラスターボード下地に吸音天井仕上げとします。床は遮音システムフロアー下地に防音板を張り、さらに捨て貼り合板の上に無垢フローリング(15ミリ)を貼って仕上げます。

リフォーム完成後:POINT1 クローゼット

押し入れだったところは、クローゼットに。中は3分割され収納たっぷりです!また、照明も付け、探しものには便利なハイドア仕様です。

リフォーム完成後:POINT2 二重インナーサッシ

リビングから防音室への入り口にはインナーサッシ二重に配置して、サッシ間の空気層で防音効果を高めています。

リフォーム完成後:POINT3 部屋全体

腰窓下にはベンチカウンターを設置して座ったり、ちょっとした荷物置き場にも重宝します。テラス戸・腰窓にももちろんインナーサッシを設けて可能な限りの空気層も設置しています。照明機器も超高機能のついたダウンライト風シーリングライト、レールつきスポットなどセレクトできるようにしました。

建物 マンション
施工金額 問い合わせください。
名古屋市東区の高層マンション4階の一室にて、防音室設置リフォームを行いました。元和室を洋室に改装された約7.5帖大の部屋を防音室に改装しました。
出来上がりには大変ご満足をいただきました。

 

防音室工事は、戸建住宅だけでなく、マンションでも施工可能です。部屋を出来るだけ広く、自分ごのみの防音室で思いっきり好きな楽器や音楽を楽しんでください。

 

クリエートでは、消音工事から防音室まで、お客様の希望に合わせた計画・お客様のご予算に合わせたご提案をいたします。お気軽にご相談ください。