名古屋市緑区N様邸 玄関ポーチリフォーム

空間も楽しめ、安心安全な玄関ポーチへリフォーム!

リフォーム 名古屋市緑区N様邸

①扉門前の階段を無くし、吊り下げ式の片引き門扉を採用。

道路にはみ出していた階段を無くして、側溝の蓋も復帰し、吊り下げ式の片引き門扉を設置しました。
折り返しのフェンスも独立化粧柱と合わせて板目調のオシャレな雰囲気にしました。

また、機能門柱も設置しました。

②段数を減らし、踏み込み幅を広げた通路でより安全なアプローチに。

足元の余裕を作るため、階段踏込み有効幅を広くし、今まで5段あった段差を2段に減らしました。

通路には、片側をスロープにして車椅子での移動も可能にし、階段箇所には手すりを設置しました。

また、お花・植栽がお好きだというお客様のために、手すりの横には植込みを設けました。

③活用次第で、お好みの空間に。

スロープを使わないときは、鉢植えなどを置いたりしてガーデニングを楽しめます。

施工前と比べ、とてもスッキリとした門廻りになりました。

建物 戸建て
施工範囲 6.0㎡(2.0m×3.0m)
施工金額 お問い合わせ下さい

 

今回は玄関リフォームのご依頼です。
ご依頼いただいたお客様の玄関先には、以下の問題点がありました。
①道路(U字溝)まで階段の出張りがあったため、車庫入れが難しいこと
②段差が入口門扉までに2段、玄関ポーチまで5段あり、アプローチの昇り降りが多いこと
③門扉ドアを開く際、最上段の踊り場には足元の余地がなく、とても危険だということ
そのため、ご高齢のお客様が転んだり、ケガをされることもあるということでした。
問題点を解決するために、
門扉前の階段をなくし、玄関ポーチまでの段数を減らすことと、アプローチの踏込み幅を広げるといった施工を中心に行いました。
さらに、お客様のご趣味である植栽を玄関廻りに配置し、空間も楽しんでいただけるように工夫をいたしました。
お客様には大変ご満足いただけたリフォーム施工でした。
この度はクリエートをお選びいただきありがとうございました。

Before