現場の裏側ブログ

昭和区K様邸|記事一覧

こんにちは。クリエートです

 

名古屋市昭和区のK様邸のキッチンリフォームをお伝えして参りましたが、
今回は、いよいよ完成したキッチンをご紹介です

 

完成したキッチンはこちらです
マンション躯体の関係もあり、キッチンの前に配管スペースの為
ちょっとした膳板カウンターと、カウンター膳板を刷新しました。
明るくて使い易い形になりました

blog_0147

 

キッチンの背面には今までの食器棚を撤去して、
キッチンととお揃いの収納棚(ベースキャビネット+吊戸棚)です。
カウンター上にはコンセント・ガスコックを設置して多用できます。

blog_0146

 

叉、その裏面に自在棚を設けてパントリー仕様になっています。
自分にあった、オリジナルなキッチンスペースを創ることができます。

blog_0148

 

いかがでしたでしょうか?
ただキッチンを新しくするだけではなく、使う方のライフスタイルに合わせ、
使い勝手の良いキッチンとなりました

 

これからこの新しくなったキッチンで、
気持よく日々を過ごして頂ければと思います

こんにちは。クリエートです

 

本日は名古屋市昭和区K様邸のリフォーム工事の流れをご紹介します!

 

リフォームをお考えのみなさん、要チェックです

 

(1)解体工事 10月18日施工

 

前回掲載した解体工事です
まずは既設のキッチンの解体撤去をすることからスタートです。

 

(2)下地工事 10月19日~22日施工

 

下地工事は、完成後には見えないところですが、
やることは盛り沢山です

 

◆床鳴りがしていたため、床下地補強を施し、下地を修正。
◆以前の冷蔵庫仕切り壁なども撤去して、新しい計画間仕切りに下地施工。
◆キッチン解体後の床下地を修正するとともに、住設機器取付下地を施工。
◆解体撤去した後に、新しく設置する機器に合わせた設備配管を施工。

 

それから、洋室①②床フローリング工事も行います。

 

※設備配管・・・電気・給排水・ガス

 

 

(3)内装仕上げ工事 10月23日~24日施工

 

キッチン床は、傷がつきにくいフロアータイル張り、
壁・天井はクロス貼りにて仕上げていきます

 

洋室①②と、トイレの改装も合せて施工しました

 

(4)キッチン組立工事 10月25日施工

 

いよいよ新しいキッチンの組立工事です!

 

今回はキッチンパネルや背面収納棚が機能的なキッチンを象徴していますconfident
お手入れが楽なレンジフード、分別するゴミ収納スペースなど、
ベストプランが形になっていきます・・・

 

(5)仕上げ工事 10月26日施工

 

機器設備に、設備の接続を行い、
施工部位周辺のハウスクリーニング工事です

 

どんなに注意しても、汚れが出るリフォーム工事
最後の仕上げ工事が最重要工事です

 

廊下の不陸修正跡も綺麗に補修して、全ての工事が完了です。

 

流れは以上となります

 

日曜日を挟み、延べ9日間のリフォーム工事でした。
長い間ご迷惑をお掛け致しました。

 

工事完了後は、気持よく生活をスタートして頂ければと思います。

 

次回は完成したキッチンを写真付きでご紹介致します

 

お楽しみに!

こんにちは。クリエートです

 

いよいよK様邸のリフォーム工事開始です

 

まずは既設のキッチンを「解体撤去」することから始まります。

 

解体前

 

blog_0102

 

       ↓ ↓ ↓ ↓

       ↓ ↓ ↓ ↓

解体後

 

blog_0104

 

天井もしっかり解体しているのがお分かり頂けますか?

 

今までの天井高(床面から天井面までの高さ)は2300mmだったため、
一緒に解体して+150mm高くします。

 

合せて洋室①②の改装工事において、
床をカーペットからフローリングに変更します

こんにちは。クリエートです

 

この度工事が始まりました、名古屋市昭和区のK様邸の
キッチンリフォーム工事をご紹介致します。

 

今回の工事は、LIXILリフォームコンタクトへお申込み戴きました
お客様からのご依頼でした。

 

築年数26年の分譲マンションに新築当時からお住みになられてみえ、
2回目のキッチン改修工事となりました。

 

新築当初キッチンはI型2700だったそうです。
そこから数年後にL型2700+1650に直して使ってきましたが、
今回はまたI型2700に戻したプランです

 

当時のキッチンから、最新型はスライド収納など機能的に向上していますので、
キッチン全体を使いやすさを第一に考え、
背面収納もキッチンとセットにして考えました。

 

冷蔵庫の他にも、フードストッカーを活用されているこだわりをお持ちでしたので、
今回は多目的棚(パントリー仕様※)も設置して、
コンパクトな中にも機能的で大変使い勝手の良いキッチンになる予定です

 

※パントリー仕様・・・食品庫。食品用のクローゼットのようなスペースです

 

次回から、写真付きで施工の様子をご紹介致します。お楽しみに