現場の裏側ブログ

パターコース+駐車場工事|記事一覧

新年のご挨拶が遅れてしまいましたが…

 

皆さま、明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。

 

クリエートは1月6日より業務を開始いたしました。
昨年より続いているこちらの工事も再開です。

 

土留擁壁、駐車場まで工事が終わり、
今回からはレクリエーション施設の工事です!

 

《 駐車場 》

dscf2268

 

《 駐車場/サイクルポート/トラック駐車スペース 》

dscf2269

 

《 レクリエーション施設用地の現況 》

dscf2270

 

《 サイクルポート 固定金具etc 》

dscf2273

 

《 レクリエーション施設 テラス棟 》

dscf2274

 

《 物干し棟 》

dscf2272

 

《 擁壁 余地 》

dscf2271

 

《 レクリエーション 南側全景 》

dscf2278

 

《 土留 造域工/階段etc 》

dscf2277 ]

 

dscf2276

 

《 階段 造域工 》

dscf2275

 

 

こちらの工事は2月末に完成を目指して頑張っています!
次回も楽しみにしていてくださいね。

こんにちは、クリエートです!

 

今回も緑区大高某所の会社様のパターコースと駐車場の工事進捗レポートをお送りします!

 

擁壁築造工事から始まり、駐車場整備工事・レクレーション施設工事へと進み
こちらの工事も残すところ今回を入れてあと3回の更新となります。

 

今回は、駐車場舗装工事からレクレーション施設の施工前です!

 

 

《 宅造工事 全体の様子 》

 

dscf2248

 

 

《 駐車場舗装工事 》
完成後はラインを引いた状態でまた掲載しますね。
dscf2241

 

dscf2241

 

dscf2242

 

《 パターコース予定地 》

 

dscf2247

 

《 駐車場から見たパターコース 》
手前にはサイクルポートを作る予定です。

 

dscf2243

 

《 階段取り付け予定地 》
最終的には芝生公園になります!

 

dscf2246

 

dscf2244

 

dscf2245

 

だんだんそれらしい姿が見えてきました!

 

次回もどうぞお楽しみに。

こんにちは!クリエートです。

 

引き続き緑区大高某所のパターコースと駐車場の工事の

進捗を写真でレポートしていきます。

 

《 間地石擁壁工事を進めていきます 》

dscf2203

 

《 1段積むごとに、裏打ちコンクリートを打設していきます 》

dscf2206

 

《 裏打ちコンクリートの上に、又間知石を積み重ねます 》

dscf2210

 

《 全ての間知石擁壁を積み終わったら、天端コンクリートの型枠工事です 》

dscf2225

 

dscf2224

 

《 コンクリートを打設しての養生期間中です 》

dscf2226

 

dscf2226

 

dscf2229

 

《 全体の状況です 》

dscf2230

 

dscf2232

 

dscf2231

 

 

そして・・・

いよいよ上部の敷地造成工事に入ります!

これから駐車場区画とレクレーション施設工事が始まります。

 

dscf2223

 

 

こういった工事は、なかなか依頼されることも少なく、私たちもワクワク感で一杯です。
完成をお楽しみにしていてくださいね。

前回に引き続き、名古屋市緑区大高町お企業様からのご依頼の工事です。

工事は2/3程進み、今月中には 宅地造成工事も目途が立ち
11月からは、上部の外溝工事(駐車場/リクレーション施設)などの工事が始まります。
厳しい役所検査を受け、安心できる造成工事完了を目指します。
①擁壁積み ベース路盤造り

dscf2176

 

 

②組積擁壁積工、裏打コンクリート打設

dscf2145

 

dscf2146

 

 

次回は擁壁工事完了写真と、構造された敷地の約半分500㎡に駐車場舗装と区画する工事をご紹介します。

 

11月末くらいからは残りの敷地にパターコースやリクリエーション施設の工事に掛かっていきます。

今は、パターコースやBBQコーナーなどアイデアを色々考えているところです。

 

それでは、次回をお楽しみにお待ちください!

今回ご紹介するのはクリエートの仕事の中でも一風変わったお仕事です!

 

名古屋市緑区大高町の某会社様より、
所有している広々となだらかな起伏が続く土地(=丘陵地)を
有効活用したいとのご相談をいただきました。

 

社員の方などが休憩などの場として利用のできる
ゴルフのパターコースも備えた施設と駐車場を造る計画です。
そのため、約4500㎡の敷地の50m強の土留め擁壁工事も行います。

 

まずは、愛知県に砂防指定地域内の工事に対して許可を受け、
名古屋市に宅地造成に関する工事許可を受けるところからスタートです。

 

許可後、7月末日から工事開始です!

 

敷地内掘削から地盤改良を行い、
路盤整正時点で役所検査を受け工事を進めていきます。
丘陵地ですので、路盤は6つの高低差に分かれ、その都度検査が必要です。

 

検査が終わると、ベースコンクリート打設・配筋検査・積載擁壁工事といきますが、
敷地内の残土置き場なども必要になり、なかなか大変な工事となります。

 

dscf1846

▲隣の竹やぶとのアイダに、作業スペースを確保して掘削作業に入ります。

 

dscf2076

 

dscf2074

▲丘陵地の一番低いところに、沈殿池を掘り、
地盤解消+ベースコンクリートを打設していきます。

 

dscf2114

▲ある程度積み上がったら、埋戻しを行い次の路盤を造成していきます。

 

 

今回ご紹介した工事は「土木工事」なのですが、
クリエートには土木管理施工士も在籍していますので、
宅地造成から携わることもできます。許認可は元より、
お客様のご要望にお応えしていくことに、建築とはまた違った感動もあります。

 

これから先のブログでは、宅地造成工事が終わってから、
駐車場区画計画から憩いの場作りなどお伝えしていきます。

 

ガラッと変わっていきますので、お楽しみに!

 

 

名古屋市のリフォーム・リノベーションはクリエートにお任せください!
キッチンなどのリフォームからリノベーションまであなたに最適なご提案をします。
http://www.created.co.jp

 

facebookも始めました☆ 是非いいね!を…
https://www.facebook.com/reformnagoya